そうだ!出来合いのネックレスチェーンを使って簡単ネックレスとピアスを作ろう♪

ご訪問頂きましてありがとうございます。

出品用のアクセサリーは数日かけて
天然石とにらめっこしながら作るので

兄一家の滞在で、そわそわしていた先週は
全く手をつけずにいたのですが、


夏に向け銀色アクセサリーが欲しい!

自分用に何か作りたいなと思い立ち

短時間で出来ちゃう簡単アクセサリーを
作っていました。



思い立って出来上がったもの
 ネックレスとピアスのバックキャッチ(片耳)
めがね留めさえ作れて材料が揃えば
誰でも作れるお手軽さです(≧∇≦)

簡単なのでチャレンジしてみて下さいね♪

★★★★★

私はアトピー性皮膚炎を持っているので
メッキが合わないという特性があって

銀色金具はSV925製かプラチナ
サージカルステンレス、チタンを使います。

(チタンは少し黒っぽいです)

今回は夏らしい白銀がいいなぁというのと
変色までの期間を知りたくて

変色防止コートの施されていない
SV925を使って作ってみることにしました。

材料はネックレスをSV925で揃え
キャッチはチタンとSV925で作りましたが

皮膚のアレルギーをお持ちでなければ

アーティスティックワイヤーやメッキ金具で
ビックリするほど安価に作れますし

変色のしにくい国産金具を使ったり
カットの入ったチェーンを使ったりと

材料を選べば、安っぽくなく仕上げられ
普段使いにちょうど良いと思います。

完成品ネックレスチェーンを使って
ハンドメイドアクセサリーを作ろう!

こちらを作りますよー(*´艸`*)
使うもの(ネックレス)
  • 40㎝あずきチェーン
    (チェーン径は1~1.2mmがおすすめ)
  • アクセサリー制作用ワイヤー
    (アーティスティック、sv925など)
    (0.4mmか0.5mmを20㎝程度)
  • お好みの石2.5㎝分
    (さざれやカットの入った石など)
  • お好みの2mmと3mmのビーズ各2個ずつ
    (無くても良い)
※ビーズを入れない場合は石を3.5㎝分用意します。
※石の穴の大きさによって、ワイヤーの太さを変えます。

必須アイテム

<アクセサリー作りに欠かせない工具>
  • ニッパー
  • 平やっとこ
  • 丸やっとこ
アクセサリー用の資材屋さんで売っている物
なら悩まず買えますね。

作り方
チェーンの終わりを揃えると中心がわかりやすい
  • 40㎝チェーンの留め具の位置を合わせて半分に折ります
  • 中心を見失わないようにしながら、中心から3㎝をカット
    (半分に折っているので、計6㎝分切ります)
丸カン不要
(サンプルはチェーン径1.5cmのメッキチェーンを使っています)
  • チェーンの片側に直接めがね留めを作って留めます。
  • ワイヤーに石やビーズを入れていきましょう♪
  • 反対側のチェーンも同様に、めがね留めを作って留めたら出来上がり
ワイヤー部分は、お好みの角度に
カーブをつけることもできますが

カーブを深くするときは
チェーンを長めに残してカットしましょう。

※留め具の付近にクオリティタグが付いている場合は

チェーンを揃えず、引き輪と受けのカンを揃えてもOKです

★★★★★

残りのチェーンはピアスなどに
利用できます(≧∇≦)

キャッチに合わせて丸カンはチタンを使いました。
私の場合は

片耳しかホールを開けていないのと
バックキャッチなのでこんな感じ。

チェーンの長さは約3.5cmあります。

使うもの(ピアス)
  • ネックレスを作った時にカットしたチェーン
    (両耳分作るときは中心でカットして3㎝×2個)
  • アクセサリー制作用ワイヤー20cm程度
    (ネックレス用に使ったものと同じものを)
  • お好みの石をお好み分
    (私の場合は2粒。両耳分なら倍)
  • お好みのビーズ2mm1個、3mm1個
    (無くても良い。両耳分なら倍)
  • バックキャッチにしない場合はピアスやイヤリング金具
  • 丸カン2個
作り方

サンプルはチェーン径1.5cmのメッキチェーンを使っています
  • 残したチェーンに直接ワイヤーでめがね留めを作って留めます。
    (ネックレスの時と同じです)
  • お好みの石をお好み分通します。
    (鏡を見ながら、似合う長さ分入れていきます)
  • 反対側にもめがね留めを作って石を固定します。
  • 丸カンをめがね留めをした部分に通し(チェーンを通していない方)ピアスやイヤリング金具に付ければ出来上がり。
とっても簡単でサマになります♪

石やビーズを変えれば
アレンジも自由自在(≧∇≦)

一粒だけビーズを入れたい時は
カットするチェーンの幅を短めに。

イエローダイヤモンドステーションネックレス
(こちらは出来合いチェーンは使っていません(´∀`;)
こんな風にステーションにしたい時には
石を置きたい部分のチェーンをカットして

(めがね留めの部分を含めてカットしましょう)

めがね留めや9ピンで繋げていけば
素敵なネックレスが出来上がります。


めがね留めの作り方も検索すれば
youtubeなどの動画で難なく見れるし

慣れれば販売に繋げることも?!
出来ちゃいますねヽ(=´▽`=)ノ

★★★★★

出来合いのネックレスチェーンを使った
簡単ハンドメイドアクセサリーの作り方を
今日は、ご紹介しました。

次回もあるかな?(*´艸`*)

含みを持たせつつ、この辺で。

付属のアジャスターを使えば重ね付けも楽しめます♥

ご紹介したイエローダイヤモンドの
リボンショートネックレスは
creemaさんで販売しています。

宜しければ、下のアドレスをクリックして
出品ページで詳細を見て下さいね。

http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1364816


★★★★★

そうそう、忘れていました(´∀`;)

作り方をご紹介した
ネックレスに使っているのは

ハーキマーダイヤモンドという
透明度の高い特別な水晶です♪


最後までお読み頂き
ありがとうございました。

さよならの前に・・・

5月の新作を出品したばかりの
ギャラリーも見て行って下さいね♪
↓↓↓

creema
http://www.creema.jp/c/calla/selling