ペアシェイプカットのピンクトパーズを使った新作は、スイートピーと名付けました♪

「この頃、こういう番組が増えたな」

健康情報番組のCMを眺めながら
ポツリと父が言った言葉に同意しつつ

その番組で紹介されていた体操をして
筋肉痛の只中にいる女、かのんです。

いつもお読み下さりありがとうございます。


前回のブログ記事の中で
ドはまりしていると書いたピンクトパーズ。

手元にあるピンクトパーズは
トパーズに人工的な処理が施されて
ピンク色に変えられた天然石です。


手を加えられるトパーズも1種類のみならず
ホワイトトパーズやインペリアルトパーズなど
色々なトパーズが使われるようです。

また、処理の方法も1つだけではないようで
コーティングや熱処理などが存在します。


そして、その処理の仕方によっても
元々のトパーズの色や質によっても
(ピンクトパーズと一括りにされていても)
見た目の色に違いがあります。

今日ご紹介するトパーズは
とーっても可憐な色をしたトパーズです。


ネックレスの方はまだ、作りかけですが
新作スイートピーを早速見て下さいね♪

新作
スイートピー*ネックレスとピアス
可憐な色をしたピンクトパーズに
ピンクアメジストを合わせて

小さめの天然石にはっきりとした
強めの色を使ったものがスイートピーです。

実は、似たような色合いで
シンフォニーという新作も作っています。

(後日ご紹介します

強めの色の小さな天然石に
淡水パール、ブルージルコン
イエローサファイアを使い

緩和剤に、マイクロカットが施された
最上級フローライトのボタンンカットを。

ピアスだけで写すのを忘れてしまいました。
ピアス(イヤリング変更できます!)は
石をたっぷり付けた分
エラ付近までの長すぎない丈の

ピアス金具を含めた全長は
約6㎝でお作りしています。

エラ付近にピンクトパーズが2石揺れて
可愛い!と心ときめいてしまう私です。

この中間付近にあるピンクトパーズを
お顔側に配置した方が
私の場合は似合うのですが

お顔立ちによっては、淡水パールの白の方を
お顔側にした方が似合う方もいらっしゃるかも。

年齢にもよるのだろうか・・・(´∀`;)

と、とにかく・・・

左右お好きな方をお顔側にして使う、
気分や装いに合わせて変える、

そんな楽しみ方もできますヨ。



ピンクトパーズの表面に
つるっとした手触りはなく

少しボソボソした感じがありますので
手触りが気にならない方に。

出品を楽しみにお待ち頂けたら嬉しいです。


販売中のアクセサリーは
ギャラリーから一覧で見て頂けます!
↓↓↓
creema
https://www.creema.jp/c/calla/item/onsale

大人のお出掛けの、忘れたくないたしなみに
私の作ったアクセサリーがお役に立てれば
とーっても幸せです。


最後までお読み頂き
ありがとうございました。


素敵な一日をお過ごし下さい♥